2019年04月09日

まっすぐ

まっすぐが一番力が抜けるのだと、ようやく体が理解し始めてきた。

歪んだ体には、緊張が生まれる。押し潰された筋肉、関節に緊張が蓄積し、筋肉バランスの悪い体は安定しないから、不安な体はよりいっそう力む。

腰のばしからゆっくり重さを足裏へ落として起き上がると、まっすぐになる。最近重さを強く感じている時、まっすぐなのだとわかる。

重力と調和するまっすぐ、体勢は曲がっても鉛直にまっすぐ。

うむうむ。

本日はややイレギュラーなレッスンスケジュール。いつもと違うのもまた楽しからずや。
posted by ゆりか at 11:15| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: