2019年06月04日

まとめると

最近気づいたことをまとめると、理想の体と心とは

方向が曖昧模糊として
(重力と調和して)まっすぐであり落ちており
角がなく
まとまっている

字で書くと曖昧模糊とまっすぐ・落ちるが矛盾しているようだが、体としては確かにこうなのだ。

目の見えない沢山の人間が象の体にそれぞれ触り、触った部位ごとの感触を言葉で伝えると象の全体は表現できるのか否か、というアレに似ていますね。

言葉はあくまでも代替手段。武術はいかに体現できるかが重要です。

先日の洗車でフロントガラスに使用したガラコが効いてます。雨をはじくわ〜
posted by ゆりか at 13:19| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: