2019年06月25日

受け入れる

脱力により重力と調和する体を養うために必要な練習方法は空法や操身法にまとまられているが、そのための心がけをただ1つ言うとすると、受け入れることだと思う。

まるごと全身の自分を受け入れる、背伸びも萎縮もなく今できる範囲を受け入れる、環境を受け入れる、相手の動きや反応を受け入れる、結果も過去も受け入れる。

すべてをまるごと受け入れるとき、体は本当の状態になる、と思う。いろんなことに囚われながら、やがて受け入れる方向へ向かうよう促すことが、大切なんだな。

たまに家庭内で夫と目が合うと、私の違う一面を見てもらおうと精一杯の変顔をする。夫は

そんなお前も、受け入れるよ

と、絶望を噛み殺して静かに言ってくれる。夫婦生活も精神修養か。乱すのはわたし。すみませぬm(_ _)m
posted by ゆりか at 09:44| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: