2019年10月07日

情報を

昨日の稽古で代表が

組手は情報戦なんだよ。接触点からどれだけ相手の情報を受け取れるか、情報が多いほど対応できる。固い体は情報を受けとることができない。脱力し、通る体だから情報を得られる。自分を感じるから相手を感じる。自分を感じられないと相手を感じることはできない。

かっちょいい〜(*´∀`)と思い、今日ほぼ丸パクリでご指導しました笑

確かに以前よりずっと、こちらの動きに対しての相手の反応が感じられる。それに沿って変化している。

相手の動く方に技をかけるから、やられて嫌な気持ちがしないし危なくない。

護身術で、襲ってくる人間とはいえ出来ることなら互いに怪我をせず場を収めたいのが空体道の思い。だから日頃の稽古から強引な力技はヨシとしない。

襲ってきたけど柔らかく対応されているうち戦闘意欲をなくして去っていくとか、逆に仲良くなれるならその方がいい。

1にも2にも情報を受けとること。柔らかい心と体で自分と相手を感じよう。

あ〜風呂入って極楽ですなあ〜

本日早くも入眠モードでございます(  ̄▽ ̄)夜にレッスンや稽古がない限り、川村家の夜はめっぽう早いのです。

ほへ〜
posted by ゆりか at 19:33| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: