2019年10月14日

一体化考察

今後の課題である、相手との一体化について軽く考察してみる。

生命には拡大・増殖・継承の欲求があると思う。子孫を残す、友人や賛同者を求める、より得たい、より優れたいと思う、これらがあらゆる悩みや不安や自己評価を生む。ここには自分と世間、自分と他者という区切りがある。

一体化ということは、先の前提全てがない状態。

私よりでかい相手
男だ
前に技をかけられた
技が効くわけない

そんな思いが浮かぶほど、私と相手は断絶する。

ということで、私にとって空体道における相手との一体化の境地は、無意識の解放とつながるのだ。今でも十分へらへら生きていますが、今後へらへらを通り越して空白になっていきそうです。


元々天然な代表・副代表夫婦ですが、より拍車がかかるかもしれません。みなさまご迷惑を受け取らないようお気をつけくださいマセマセm(_ _)m
posted by ゆりか at 10:17| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: