2020年01月29日

からっぽ

心身のからっぽ状態をたびたび味わう。まだ、動きながらからっぽにはなれない。特に最近は、自分の自由舞と代表の自由舞が全然別物であることに愕然とし、考えながら動いてしまうのでより煮詰まる。

このからっぽ感は一人でいるときにたびたび起こる。非常に良くて、このまま動くことができれば重さと完全に調和できるのかもしれないと予想する。

午後レッスンはこの感じでやってみます。
posted by ゆりか at 13:48| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: