2020年04月28日

スメアゴル

映画「ロードオブザリング」シリーズに出てくるスメアゴルという元人間の半妖怪みたいなキャラクターが好きだ。いつも語尾を「〜〜なのよ」で結ぶしゃがれ声の日本語吹き替えの強い癖が癖になる。

スメアゴルは、魔法の指輪に取りつかれており、長い間を一人ぼっちでただただ指輪を愛して生きている。元は善良な人間だったが、指輪の魔力が彼の潜在的な悪を増長させているため、善と悪の2人格が混在した状態で生きている。

2人格を自覚しているので一人称は「わしら」で、良心からの発言をするとすぐ悪がそれを否定する。常に葛藤する愛すべき小悪党。非常に人間らしいとも言える。

私もよく一人でしゃべっているので共感する。武道を通じて、自分の感情や思考を客観視する癖があるので、その意味では2人格が混在しているのだ。

ゆりか@本が読みたいのよ
ゆりかAレッスン時間までもう少しよ
ゆりか@ギリギリまで大丈夫よ
ゆりかAはやく行って支度した方がいいのよ
ゆりか@わかったのよ


ということでいって参ります!

モノマネみたいですがよく似てます
https://youtu.be/Kb7aIimAA30


posted by ゆりか at 13:44| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: