2020年06月25日

練習時間とは

練習時間を確保したいがために、指導を仕事にしてきた。が、基本が体内に養成されると、何をしていても練習時間になる。動き方、休み方、心のなかのつきあい方、脳内のありかた、人との接し方、SNS、練習対象は無限になる。

今、それが非常に役立っている。練習時間を区切らずとも生きること全てにおいて練習となる。

子供の頃、武道や格闘技で名のある人の素行が悪いとか、精神的には豊かでないと感じたとき、修練とはなんぞや?と思った。私自身、一般的に人から誉められる生き方ではないが、納得のいく生き方=修練の日々を送っている自負はある。

今また、心と体が大きく変わろうとしている。生きるのは修行、とも言うが苦行ではない。武道の課題に照らして修正しながら生きるのはなかなかどうして楽しい( ̄ー ̄)
今日も様々な気付きがあり、定着もある。おし、午後レッスンも練習を兼務しています。心してかかります。
posted by ゆりか at 13:40| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: