2020年07月01日

曖昧だから

太極拳、八卦掌、形意拳、空体道、当会ではどの型もより曖昧に行う。曖昧だからこそ全身が動くのであり、技としても応用がきく。派により様々な考え方があるがどれも正しい。形を作り込む考え方も存在するので二元論に終始しないことが肝要。

曖昧に動くとき、体は自然であり、意識も自然である。生き物は柔軟で変化豊富だからこそ生きている。何事も凝り固まるのはよくない。

便宜上、型を指導するときはこういう使い方があると話すが、使い方は状況により何通りにもなる。曖昧だからこそ無限。

曖昧に曖昧に。
posted by ゆりか at 13:52| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: