2020年08月05日

まっすぐの再確認

本日稽古前自主練習では、前進・後退歩にて、まっすぐの体得を課題とする。より全身性が増してくると、以前理解していたまっすぐの感覚が合わなくなってきているようだ。体が全体として、いっことしてまっすぐでありたい。この数日もレッスン合間に色々試みていたが、撮影して確認してみる。

頭から会陰までのまっすぐ、頭から軸足裏までのまっすぐ、体全体としてのまっすぐを目指す。多分これらは全て包括される。

さて、ほんとにレッスンです!
posted by ゆりか at 13:57| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: