2020年10月15日

静寂

無事に指導が終了。いつも以上に、静寂の体でできました。やはり先日書いた潜在肉体のようなものを感じる。日頃認識する体や鏡に写る見た目の奥底に、深遠なる静寂の肉体があり、それこそが本質だと。太極拳なり空体道なり脱力でいい動きができているときは、その本質が働いているように感じる。そこに委ねるほどすべてがうまく行くし、委ねるから力まない。

主観であり妄想ではありますが、以前にはなかった感覚の出現は面白い。
posted by ゆりか at 17:18| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: