2020年10月21日

型が教える

最近自主練習でよくやるエンドレス空法。回数を決めずに一つ一つを繰り返す。次第次第に循環の中に埋没していく。手足の区別や方向性の区別がなくなるほど循環していくと、体の一部と全体が融合する。一ミリでもこう変化したら全体がこう動く、と教えてくれる。

太極拳でいう一動全動ですね。

そうして技の基本形が体に染み込んでいった上で対練に臨むと、自然と応用がきく。

空体道は型と対練と組手が直結しているので、相乗効果を楽しめる。

さてレッスンです。
posted by ゆりか at 14:00| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: