2020年11月02日

ずれる立つ意識

土曜日の自主練習(代表との)でわかったのは、立つ意識をちゃんと持っていても、抵抗が強くなるほどブレるということ。ちゃんと立って動いているつもりだが、数センチ、数ミリブレるのが映像でわかった。代表に指摘された時は自覚できなかったが映像では明らか。

数ミリのブレが重さを半減させる。にゃるほど〜。

というわけでやるべきはこれまでと同じで、立つこと。立つ意識を切らさず動くこと。どんな抵抗があろうがぶれない絶対的立つ力を体得して行くのだ。こりゃ一生伸び続けられるわけだわ。

ちなみに昨日、家事労働に終始していて立つことを忘れました。夕方五時頃に「あいや〜」と思い出し、月曜からまたやろうと先伸ばしにした次第です。今日は切らさんぞ!かかってこい!←?
posted by ゆりか at 10:20| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: