2020年11月30日

重さの回転

先日まで、自主練習にてまっすぐを通す意識で全てを行った。体のぶれは減ってきたが今度は軽さが気になった。回転系の投げが、黒帯同士だとかかりにくいのは回転の動きに重さが不足しているからだ。

空法でもいつも代表との違いを感じるのは回転系の左右旋回や四方転換だ。代表の回転は、重い。これはいつも見ていないとわからない表現だと思うが、自分のと比べて段違いに重い回転。あれが強力な投げに直結する。勿論代表の投げはよりシンプルになっていて、明確な回転動作は見えないかもしれないが、あの強力な投げには落ちる重さと回転の重さが備わっているのだ。

ということで今週からは重さの回転を課題とします。

本日も進歩の一日が始まったー\(^o^)/愛車は美しひー!
posted by ゆりか at 10:08| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: