2020年12月05日

我意識を消す回転

今週は回転をテーマに自主練習に励んでいますが、回転のいいところは「勝手に動く感じ」を味わえることにもある。回転を繰り返すほど、動き始めも途中も終わりも曖昧になってゆき、私が回転をしているというより、回転を身を委ねていく感じが強くなる。

代表がよく書いてくれるが、うまく崩しがかかるとき、重さが伝わるとき、「私が」という我意識は表にいない。ひとりでに、無意識に、自然に動けたときに本当の能力が発揮される点、回転に身を委ねるのはその感覚を味わうのにもいい。

回転自主練習をやりまくったあとの組手稽古では、打撃も投げもより作為のないいい動きがちらほら出ていました。

我意識を消す回転練習。お勧めです。空法なら左右旋回・四方転換・遠心求心ですね。時間がなければ少しでもいいですが、一時間以上やるとかなり変わります。
posted by ゆりか at 12:20| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: