2020年12月06日

成果と課題

昨晩の稽古では、組手におけるより繊細な感覚を磨くよう指導を受けました。組手に関する未熟さから(あと多分性格的問題からも(--;))、無防備に突っ込みすぎる。そうするとどんな目に遭うのか、代表から愛の鞭をしこたま頂戴しました。

なるほどたしかに「組手は体験だあ!」と、無邪気に突っ込むのを良しとしていた自覚がある。しばらく繊細な組手感覚を念頭にして組手稽古に臨みます。

自主練習では重さが増してきているようで、体のまとまりも向上しているとのこと。おし。成果と課題が明確なのはありがたいことです。

本日これから特別レッスンです。皆さんとともに未知なる自分自身の可能性と戯れてきます\(^o^)/

追記・代表とともにNetflixで「ケンガンアシュラ」のアニメを観ている。製作しているのが格闘技をかなりやりこんだ方々らしく、戦いについて、各種武道・格闘技について、興味深く描かれていて面白い。お勧めです!
posted by ゆりか at 14:34| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: