2021年03月30日

立禅時

ちとレッスンまえに考察。立禅時、心身はどうなっているか。最近の感覚だと、かなり重さがある。以前感じていた腕の重さではなく、体が足裏から真下へ落ちる重さ。それに委ねている感がでている。それを消さないよう、歩行したり、ほんのすこしだけ変化してみたりしているうちは動いてもそこまで力まないし、安心感は変わらない。

あ、わかった。あの感じのまま空法に入ればいいんだ。一気に自由舞でなく、空法ならより立禅のまま動けて、自由な動きにつながる。空法をやっているときは、立禅の静けさや安心感、まだ少しあるもんな。

おし、しばらくそれでいきます。
posted by ゆりか at 13:39| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: