2021年09月14日

張りの違い

代表の重さを受けたことのある人ならわかるはずだが、重さや技を伝える前に、触れたところから強力な張りを受けとる。筋緊張の圧とは違う、強い膨らみだ。筋緊張の圧は、質感が違うから受け慣れると違いがわかる。筋緊張と張りが混在してると分かりにくいけど。

あの張りを受けた瞬間体内をよぎる絶望。

なになに〜?絶対無理や〜ん、これ〜!

と、誰かに同意を求めたくなるアレだ。先週、珍しく数日間自主練習していなかった代表と押し合いをする際、着々と練習を重ねる私に多少の分がありはしまいかと期待した。←そもそも間違い。触れた瞬間、先の絶望が心身を覆い尽くした。結果は言わずもがな。

絶望の私の張りは頬のみに残り、絶望はふてくされと化し、膨れっ面を極めた。代表は穏やかに、多少練習しなくても、重さは体に備わっているからそうそう消えないもんだよ、と仰いました。

で・・・出直して参りますm(__;)mち〜ん
posted by ゆりか at 17:43| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: