2022年09月06日

なにもしない

昔代表に胸を借りていて、あまりに圧倒されるので何をしていいやら混乱したことがある。あのときは「なにかしなければ」と思い込んでいたので、なにもできないことに困惑したんだな。だが今となれば、なにもしなくていい、とも言える。うまい人、強い人に胸を借りるのに、自分がなにかすると息巻いていると相手を感じられない。

ただちょっと手をだす、ちょっと足をだす、それだけでも相手の反応が出てくるので、それに対応し、相手も動き、ああだこうだしているうち導かれてうまくなる。この「自分が自分が」をしている自分に気がつくのには少し時間がかかる。気づくとより力が抜けてくる。自分が自分の邪魔をするのねーほんとに。

お気に入りの座右の銘「俺がやらなきゃ誰かやる」

俺がやらなくともなんとかなるもんさー

なんてね
posted by ゆりか at 18:36| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: