2022年11月14日

慣れる

脱力において慣れることはある意味大事だが感覚を鈍らせる点で良くないとも言える。脳みそに刷り込まれた力み癖を取り除いていくにはいつでも新鮮に体と動きに身を投じるのも大切。

だが慣れない動きは力みやすく、特に素手にしろ武器にしろ相手から攻撃される想定の対人練習は慣れないと力みまくる。本能的恐怖からだ。

練習では相手の拳や蹴り足や武器に慣れ親しんで行くことで無駄な恐怖が減り、適切な恐怖から適切な対応ができる心身を養う。

対人練習も組手も、初心者は上級者が導くので安心して相手の体に慣れ親しんでほしいっす。
posted by ゆりか at 10:16| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: