2016年09月03日

全体を見るの図。

1472879758283.jpg今朝の教室にて。まだ組手に慣れない皆さんは手足や部分に視線と意識が偏ってしまう。部分ではなく全体を見ることをお伝えしました。
posted by ゆりか at 14:17| Comment(0) | イラスト

2016年09月02日

ゆらぐ足図。

1472825137865.jpg今課題として練っています。

ゆらぐ足。

上半身が変形することなく力みが減るので、重さは残したまま押し込まれない安定も増す上、相手への反応が速くなる。八卦掌的な変化が増します。流体になるとブレが出るが、足だけのゆらぎはブレによるロスが減る。

さて、今晩もこれからもうすこし自主練習に励みます。ゆらぐよー!!
posted by ゆりか at 23:08| Comment(0) | イラスト

図。

1472824832771.jpg最近、立禅や内功をしていて、前後の二つのラインで重力に沿う感じがでてきました。

真ん中、サイド二本は以前から感じていましたが、なんか前後がまた出現。

でもこれにこだわると力みます。出てきたらそっとスルーします。。
posted by ゆりか at 23:00| Comment(0) | イラスト

今朝の図

1472823944828.jpg昨晩の自主練習確認のため、相手をしてもらった先生の図。崩し合い(足を止めた相撲のような)や感覚対練で受けを強くしてもらうとこんなんです。

上下の力が通り、足裏は吸い付き私の力がすべて返ってくる。
posted by ゆりか at 22:48| Comment(0) | イラスト

2014年05月27日

重力感覚図?

DSC_1518.JPGDSC_1517.jpg重力感覚により、体が一体化して下に下に落ちて行くと今度は足が力んできたのです。さらに力を抜くことでそれを軽減してきつつありましたが、先日の代表からの中心感覚の教えでまたふとフック感覚が体に出て来て、踏ん張りがちだった足がフワリと楽になったのです。そのままサンドバッグを打つと、アラマ、楽チン♪

ということでいましばらくこれをやってみようかと思っております。

本日はサンドバッグの周囲を回旋歩で回りながら前から横から打ち込む練習もしてみました。足を踏ん張ると移動が遅れますが、この浮く感覚でやると歩法がスムーズになります。仙骨で移動する感覚なんだろうと思う。

私の仙骨感覚は頭とセットになってるので、軸感覚と呼んでもいい。中心とセットになった軸感覚で機動性を高め、重力感覚で出力を増す。

これぞ三位一体(^o^)v

不十分ながら現在の私の感覚図でございました。
posted by ゆりか at 00:25| Comment(0) | イラスト