2019年01月11日

相手の全部

昨晩の稽古にて、代表が「相手を感じるなら、相手の全部を感じること」と教えてくれました。相手の攻撃手だけを感じて動くと、こちらの重さは相手の手にしか伝わらない。相手の全部を感じる意識状態だと、こちらの重さは相手の全部に、または中心に作用し、体勢を居着かせるか崩すことができる。

また、相手の全部を感じることと相手を全く感じないことが同義である。

これは自分の身体感覚にも言えて、体の一部に身体感覚が集中しているとき、大抵は部分的に力んで均一でなくなり、不自然になる。感じるなら全部、感じないなら全部感じないこと。

相手も自分も同じ。

さー!別の映画館でいい席が取れました!映画「クリード2」へゴーです。

夫婦で各々ハンカチ用意したので、涙対策はばっちり!
posted by ゆりか at 12:37| Comment(2) | 日記

2019年01月10日

ないと動く

20190110_221101.jpg重さは「ない」方に移動する。今晩稽古前自主練習にて感じました。代表の投げ技をイメージして回転動作を繰り返していると、回転のきっかけが半身を「消す」ことにあるのだと昨年末気がつきました。それからしばらく回転を繰り返していて、より明確になりました。回転に限らず、あらゆる動きのきっかけは「ない」ことの存在。体の前をなくすと前に移動し、後ろをなくすと後ろへ移動する。右をなくすと右へ移動、回転の場合は斜めな感じでなくしていく。

このまま動ければ、相手の防御反応が遅れる間合い制御や、崩し投げ技につながるかと思います。

空法をこれでやると、重さが増す増す。ふらつきそうになるほどです。帰宅して代表に見せるとヨシヨシと同意してくれました。

今日も朝からたくさん動いたー!あ、あたしより先に眠りの森へ旅立ってるワンコがいます。

映画「クリード2」が公開されています。明日行く予定でしたが調べるとわりに混んでいるようなので延期。アポロVSドラゴの因縁の息子対決の行方はいかに〜。
posted by ゆりか at 23:05| Comment(0) | 日記

2019年01月09日

体と体

体と体での対話を、武術の稽古を通じていつも楽しんでいる。

時に体は言葉より雄弁で、言葉を介さずとも色々なことを語りかける。

対練で、組手で、カイロ施術で、レッスン訪問先で、ワンコ散歩の道端で、車の運転にて。

相手を感じ、意図を察しようとし、合わせて動くと、互いがぶつからずに快くことが進むことが多い。

自分を犠牲にするでも耐え忍ぶでもなく、ただそこに乗っかるのが不思議に愉快。察したり読んだりのっかったりするには、力を抜いた組手練習が役立つ。

今日もいろんな愉快なことがありました。明日はどんな愉快が待ち受けているのかにゃ
posted by ゆりか at 22:15| Comment(0) | 日記

2019年01月07日

理想と妄想

中国武術では意を用いることを重視する。用語の解釈は諸説あるが、意思や意念、イメージをその訳とするとして、持つべきイメージは理想状態でもある。理想状態を現実と離れて浮かべることを妄想と言うが、言うなれば妄想を現実化するのが稽古だ。

10年前に代表に初めて出合い、動きや技に衝撃を受けて「こうなりたい」と強く願ったが、当時の私が代表のごとき武術家になるのは妄想も甚だしい。

が、10年かけてあのときよりは格段に成熟している。

妄想がインスピレーションとして湧くとき、それは現実化できる可能性がある。理想状態をイメージできなければ、近づくことはできない。

妄想は現実と表裏だ。

妄想も理想もイメージもインスピレーションも大切にしよう。

妄想現実化にむけて、レッツラゴー!
posted by ゆりか at 10:13| Comment(0) | 日記

そばにいると

昨日は稽古のあとにカイロ施術を二件やらせて頂きました。施術による体の違いをアニメ(北斗の拳)になぞらえて色々表現してくださり、非常に楽しくやりがいがありました。稽古では久々にY君と組んでびっちり練習できたので楽しかったです。ありがとうございました。

カイロ施術では、20キロほどある施術ベッドを持ち運んでいます。大きいし重いので慣れないと身動きが自由にとれませんでしたが、次第にベッドと距離感が縮まり、体に密着させて担げるようになると身動きが楽になり嬉しくなって、帰りは駐車場から家まで走って運びました。

武術でも相手に重さを伝える際(投げ技、崩し技含む)に、先走って相手から離れてしまうと、重さが切れてしまう。相手と一体に動き続けて力を抜いた動きをし続ける中で流れが止まらずに重さと技がかかる。

そんなことも実感しています。どうしても、相手とは距離をとろうとしてしまうが、その距離はかえって自分を制限してしまう。距離をとるでも、無理に近づくでもなく、ただ普通に立ってそばにいて、合わせて動いていると色々とうまいこといくチャンスが訪れるもんだと思っています。

さて、愛すべき全身筋肉痛とともに仕事へ出発♪ヾ(●´∀`●)ノ
posted by ゆりか at 09:22| Comment(0) | 日記