2019年03月01日

携帯電話故障

本日から数日間、携帯電話故のため私のLINEが使えません。ご連絡の際はeメールまたはショートメール等でお願いいたします。

posted by ゆりか at 19:14| Comment(0) | 日記

まるく

体の力を抜ききった上でもっとも効率よく動ける体を養うには、ドロドロと、球体と、まっすぐが混在して調和しているのがよい。

不十分なりに長年ドロドロできるほど全身の筋肉がゆるんできた。が、これだけだと動くときに体のパーツにタイムラグが大きくて非効率的。重さ(威力)も漏れる。まっすぐの通る球体(全身統一)意識は、私の段階だとまだ力む。

前回組手で試したが、まっすぐを意識した途端に腹への打撃をまともにもらった。固さが出たせいで相手にとて攻撃の的が定まってしまうのだとわかる。また私の打撃はまだまだ腕が全身ではないから非力。

可変性と強大な重さが存在する、統一した角のない全身を目指す。

養うには柔らかな空法と自由舞と対人練習を繊細に繰り返すのみ。

昨日実家で母と話ながら生椎茸と煮た黒豆を見ていて、あの穏やかな形状に真実を感じた。生き物の生産効率のいい形状は、けっこうまるいよなと。

まるくなりたい。

昨日書いた漫画ナルトの螺旋丸の話と同じだな。
posted by ゆりか at 09:35| Comment(0) | 日記

2019年02月28日

螺旋丸

最近漫画ナルトを読んでいたので、レッスンでは予定を変更して丹田功を中心にやりました。

ナルトが螺旋丸を体得する三段階は、重さを効率よく拳に集める、空法の打撃練習に通ずるものを感じました。

一方向に回転する流れから、多方向への回転による爆発力、それが成熟して全てが均一になると球になり、思う方向へ集中した威力がだせる。

私は近年この多方向性に気がついたばかりで、それを集約するには全然至っていません。

最近改良された突きの基本法は、それを開発するのに最高で、やり過ぎて腹部から背部と足の裏にに筋肉疲労を抱えています。

高齢者むけレッスンでは、螺旋は強調せず、力まない膨張と収縮と呼吸を合わせました。

呼吸が楽になったとよろこばれました。排泄系統の筋力も上がります。

本日これからのカイロでも、螺旋丸、いや、丹田が開発されます。

まずはおいしいお昼御飯だー
posted by ゆりか at 11:22| Comment(0) | 日記

2019年02月24日

動画シリーズ

代表の空体道動画シリーズです。

以下、代表のブログからの転載です。

全身の力が均等に抜けたなら、身体のどの部位からも重さを伝えることが可能になります。

https://www.youtube.com/watch?v=V1q2c_8eIBM

会員さんは参考にして下さい。ラーテル君、今回もありがとう!
posted by ゆりか at 20:50| Comment(0) | 日記

2019年02月23日

代表新動画

代表の新動画です。

以下、代表のブログからの転載です。

力を抜き、まっすぐ(重力)を身体に通すことによって生まれる力を組み手を通して伝えている動画です。

https://www.youtube.com/watch?v=hbqZ4FddNGQ&feature=youtu.be

いつも相手をしてくれているラーテル君、今回もありがとう!
posted by ゆりか at 12:48| Comment(0) | 日記